WORKS/
INTERVIEW

職種・インタビュー

人事HUMAN

すべての社員のために気持ちを向けるには、ゾウのような穏やかな心で広い視野を持ち、大きな包容力が大切です。さらに、ゾウはまつげが長く女子力も非常に高いのです!?

「人」が一番生き生きと働ける
企業を目指して、労働環境をこまめに
整えていきます。

当社で働くすべての従業員が安心して働けるように社会保険の手続きや、勤怠管理、給与計算、健康診断、福利厚生業務を行っています。人事業務では、重要な書類や資料、データを取扱い管理していますので、ミスが許されない重要な仕事です。また、社内外との関わりが多く、仕事内容によっては、経営陣とのやりとりも多く発生することがあります。現状の規則や制度に満足せず、労働環境を整えていく必要がありますので、世の中の動きにアンテナをはり、従業員が満足して働ける環境を作っていきます。

INTERVIEWインタビュー

MORIGAMI SACHIHO森上 幸穂管理部 人事課
2016年入社/新卒採用
理工学部卒業

笑顔とおっとりさが私の強みです!

あまり感情の起伏が激しくないところです。プライベートでも仕事でも笑顔でいることを心がけています。人見知りですが、めちゃくちゃ陽気だと思います(笑)みなさん、一緒に飲みに行きましょ!

【入社後の経歴】
2016年4月 人事課に配属

Q.どんな思いで入社しましたか?

私が入社前に抱いていた夢は、「1年目から感謝の言葉を一人でも多くいただく!」でした。総合事務職を希望していた私にとって、選考が進むにつれて人事課への配属という話が出たときは、楽しみと不安でいっぱいでした。それは、人事=採用のイメージが強く、人見知りから人前で話すことが得意ではない自分にはハードルが高いのではないかと思ったからです。しかし、人事の仕事は採用だけでなく、会社で働く従業員の身の回りの環境を整えていく業務もあると聞いたとき、従業員の皆様の役に立ちたい!感謝されたい!縁の下の力持ちになりたいと思いました。入社1年目から、人事の仕事に携わることができるのはとても良いチャンスをいただいて、また人事課が所属する管理部は、会社を支える非常に重要な部署でもあるので、一日でも早くたくさんのことを吸収し、目立たなくても入社1年目から感謝の言葉を一人でも多くいただきたいと思っていました。

Q.現在のお仕事は?

現在は、名刺の発注や入社の際に必要な書類と備品の手配・管理から、従業員の社会保険の手続きや給与計算まで、従業員が働くために必要な準備や手続きをして、よりよい環境を整えていく業務をおこなっています。給与計算は、各部署・店舗から提出されたタイムシートを一人ずつチェックしていきます。チェック人数が多く大変な作業ですが、従業員の給与に関わる非常に大事な業務のため、集中力を切らさないよう注意しています。また、インフルエンザの予防接種や健康診断等の福利厚生も私が担当しています。各店舗分の病院への連絡や調整をおこない、従業員がよりよい環境で働くことができるようサポートに努めています。その他にも、各店舗へと出張に行く従業員の宿泊先の手配など業務は広範囲にわたります。私が所属する人事業務はお客様に対しての業務ではなく、従業員に対しての業務が多いため、各部署との連携が必要となります。そのため、従業員は現在どのようなことを思っているのかなどの情報を取り入れ、それを業務に活かしていけるよう皆様と多くコミュニケーションをとるよう心がけています。

Q.この会社で挑戦したい事は何ですか?

現在自分が行っている業務をスムーズにかつ正確にできるよう整備していきたいです。今は、行っていること全てが初めてで、目の前の業務に取り組むことに精一杯になっています。正直、バタバタしながら業務を行うことがあるため、効率が悪く他の業務にも支障をきたすこともありました。。。今後、自分だけではなく、後輩に引き継いだ際にもスムーズに同じ業務を正確にできるよう、マニュアル作成やどうすれば効率良くできるかを考え整備していくことで、今まで時間がかかっていた業務も短時間でかつ正確に行うことができるようになり、他の業務にも余裕をもって取り組むことができます。余裕ができれば、新しい取り組みにも対応できるようになり、さらに会社の発展に貢献できるのではないかと思っています。

Q.あなたの強さの源は?

従業員からの「ありがとう」が聞きたいという想いです!

職種・インタビュー一覧へ戻る