私たちの仕事は修理業ではなく
接客サービス業です

私たちは、技術が秀でているエンジニアを求めているわけではありません。それよりも大事なのは、お客さまのお困りごとに耳を傾けることができることです。

今やお客さまにとって、パソコンやスマートフォンは生活に欠かせないものになりました。思い出の写真や仕事のデータなど、大事なデータが日々蓄積されていきます。コミュニケーションや安否確認も、10年前に比べたら、ほんの一瞬でできるようになりました。

ですが、もしその通信手段や保存データにトラブルが起こってしまったら、どうなるでしょうか。もしくは、その便利な環境を利用したいのに使い方がわからず、ついていけなくなってしまったら。
便利な世の中になる一方で、それらが失われた途端、不安に感じたり、快適さが失われてしまいます。
鍵・水・ガラスと同じく、生活に欠かせないIoT機器やネットワークに対し、私たちはIoTのプロとしてお客さまの困っていることを解決するサービスを提供しています。

データが必要であればできるだけデータを保護できるよう修理したり、ウイルスの駆除をしたら、次にまた感染しないようにセキュリティソフトをいれることをプロとして提案します。

ただ作業をするだけではなく、お客さま一人ひとりの立場になって「何をしたら喜んでいただけるか」を常に考えながら1人ひとりに最適なサービスを提供することを心がけています。これは、サポートスタッフだけでなく社内で業務にあたるスタッフも同じことです。

私たちはこれからも世の中に必要なサービスを提供し、IoTやホームネットワークで困ったら「日本PCサービス」という新しい文化創りに挑戦するメンバーを集めています。みなさんも創造者の1人として得意なことをフルに発揮し、日々新しい目線で、活躍をしてくれることを期待しています。

代表取締役社長
家喜 信行